天文館はちみつの採蜜体験

05/19(日)
10:15 - 12:15(10:05-受付)

~ かごしま環境未来館講座 ~

天文館の都市養蜂でとれる「はちみつ」の採蜜体験をします。体験を通してみつばちの暮らしやはちみつの貴重さ、私たちが住む地域の自然について考えます。

 

※本講座はマルヤガーデンズとかごしま環境未来館の共催講座です。

 

【会場】7階 屋上庭園ソラニワ

【受講料】無料 ※要予約

【定員】10組/30名(応募者多数の場合は抽選)

【参加対象】
鹿児島市・日置市・いちき串木野市・姶良市に住むか、鹿児島市に通勤・通学する小学生とその保護者

【お問合せ・お申込み先】こちらをクリック
※手話通訳が必要な方は、下記、備考欄にお知らせください。
※お申し込みの際は、講座開催当日の学年をご記入ください。

【申込締切】5/5(日)

【主催】かごしま環境未来館

【持ち物】帽子、筆記用具、必要に応じて飲み物

講師紹介

高野 裕志(たかの ひろし)
高野養蜂場
高野養蜂では国産100%の純粋はちみつをみなさまにお届けしています。
九州本土最南端の鹿児島県は自然が豊富に残っており、その自然豊かな中で育つ花からみつばちが集めたはちみつは濃厚でコクがあり、一度食べていただくとその違いに驚かれる方が多くいます。
2011年の”天文館みつばちプロジェクト”の立ち上げから現在に至るまで、アドバイザーとして活動。
【公式サイト】こちらをクリック

 

天文館みつばちプロジェクトとは?

天文館みつばちプロジェクト
天文館みつばちプロジェクトは、2011年8月3日にキックオフした都市養蜂のプロジェクトです。
本格的な活動開始となる2012年より、山形屋・マルヤガーデンズを拠点にセイヨウミツバチの巣箱を設置し、地域の方々と一緒にみつばちの飼育とはちみつの収穫などを行っています。
詳細はこちら
【Instagram】@tenmonkan38
【Facebook】@天文館みつばちプロジェクト

 

かごしま環境未来館とは?

かごしま環境未来館
鹿児島市の環境学習・環境保全活動の拠点施設です。
市民・事業者が環境について関心や理解を深め、日常生活や事業活動において、自発的に環境保全活動を実施するとともに、その活動の輪を広げていくことを促進するため、様々な事業を行っています。
【公式サイト】https://www.kagoshima-miraikan.jp/
【Instagram】@kagoshima_miraikan
【Facebook】@かごしま環境未来館

営業時間

B1階〜7階 10:00 ~ 20:00
〈全館 不定休〉

飲食店、サービスなどお店ごとの営業時間はこちら >