ディアンドデパートメント カゴシマ バイマルヤ

鹿児島の竹細工

03/28(木)〜 04/23(火)

NIPPON VISION MARKET

竹林面積日本一の鹿児島県では、昔から農具や必要な道具を、竹を使って各家庭で作る習慣があり、竹製品が日用品として使われさまざまな暮らしのシーンを支えてきました。

長年、鹿児島の土地の暮らしに根付いてきた竹細工の魅力を改めて感じ、生活に取り入れるきっかけや、道具を“長く使い続けることの魅力”に一緒に目を向けてみませんか。

⁡◎ 修理して、長く使う。
丈夫な竹籠でも大きな衝撃が加わったりすると壊れてしまう場合があります。そのようなときも修理することができるのも竹細工のメリットのひとつ。長く使うことで見える、風合いの変化もお楽しみください。会期中、修理のお見積り・ご相談承ります。スタッフまでお声かけください。


\今年もワークショップを開催します/

d SCHOOL「わかりやすい竹細工」
2024年4月13日(土) ①11:00~/②14:30~
定員:各回6名【事前予約制/各回約1時間】
参加費 :¥3,000-(税込)
講師:竹工芸振興組合⁡

「四海波」という波のようなデザインが美しい竹かごづくりを体験し学ぶワークショップを開催

【サイズ目安 幅 15cm×高さ 10cm】

※ワークショップに使用する道具は、こちらで用意しております。
※事前予約制


4F/ディアンドデパートメント

営業時間

B1階〜7階 10:00 ~ 20:00
〈全館 不定休〉

飲食店、サービスなどお店ごとの営業時間はこちら >